2010年03月23日

鳩山首相、09年分の贈与税3470万円納付(読売新聞)

 鳩山首相が実母から多額の資金提供を受けていた問題で、鳩山事務所は16日、2009年に受け取った7500万円について贈与財産として申告し、3470万円の贈与税を納付したと発表した。

 同事務所は昨年末、09年分を9000万円と発表していたが、確認したところ、6月分の1500万円を受け取っていなかったことが判明したという。

 首相は既に08年までの7年間に受け取った11億7000万円を申告し、約5億7500万円の贈与税を納付している。

<香美市長選>門脇槙夫氏が無投票で再選(毎日新聞)
乳児殺害、母を不起訴=心神喪失と判断−和歌山地検(時事通信)
ストーカー認知、過去最多の1万4823件(読売新聞)
看護師以外の医療スタッフの役割も拡大へ(医療介護CBニュース)
<日弁連>「誤判」原因究明へ、第三者機関設置を提言(毎日新聞)
posted by マエジマ ミツオ at 19:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。