2010年04月13日

西山元記者「超完勝だ」=判決に拍手−沖縄密約訴訟原告(時事通信)

 「超完勝だ。何も言うことはない」−。日米の密約文書をめぐる情報公開訴訟の原告の1人で、機密電信文の漏えい事件で過去に逮捕された元毎日新聞記者・西山太吉氏(78)は、9日の勝訴判決後、うなるような声でよろこびを語った。
 裁判長が「不開示決定を取り消す」と主文の読み上げを始めると、原告らは驚いたように静まり返った。請求が全面的に認められたことが分かると、傍聴席からは「よしっ」と小さな声が上がり、閉廷時には拍手がわいた。
 その間、原告席に座った西山氏は目をしばたかせ、何度も首をひねり、落ち着かない様子。一方、国側代理人はうつむいて聞き入った。
 法廷を出た西山氏は「われわれがベストを尽くしたことをすべて汲み取ってくれた。これ以上の判決はない」と言い切った。 

「出会い系」利用料詐欺、5人逮捕…被害2億円(読売新聞)
景況判断、9カ月ぶり上方修正=地域経済調査−経産省
普天間移設 徳之島軸に調整 ホワイトビーチ断念へ(毎日新聞)
急拡大カーシェアリング 車両管理、安全、防犯に課題(J-CASTニュース)
自民党崩壊の始まり?保守再生へ大胆な提案(産経新聞)
posted by マエジマ ミツオ at 03:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。