2010年02月18日

「乗り方悪い」と自転車の男児転ばせる 容疑の男を逮捕 (産経新聞)

 自転車に乗る男児を転倒させてけがを負わせたとして、千葉県警印西署は12日、傷害容疑で、習志野市津田沼の会社員、岩下幹久容疑者(38)を逮捕した。付近では同様の被害が数件起きていることから、同署は余罪についても追及していく方針。

 同署によると、岩下容疑者は昨年10月30日午後4時半ごろ、印西市高花の「高花公園」で、自転車に乗っていた小学生の男児(9)の目の前に手を出して男児を転倒させ、男児の左肘に軽傷を負わせた疑いが持たれている。

 岩下容疑者はその後、数回に渡り男児が通う学校に「子供の自転車の乗り方が悪い」などと電話を入れていたという。

 同署の調べに対し、岩下容疑者は「(男児は)自分と接触して転倒した。その後、げんこつで一発殴った」などと供述。男児らの証言と微妙に食い違っていることから、同署は慎重に調べる。

【関連記事】
自転車で加害者に… 各種保険の「特約」で安心
虐待か? 長女への傷害容疑で継母を逮捕…兵庫 死亡との関連捜査
12メートルの杉、斜面転落して車を直撃 石川の男性軽傷
京都のフリースクール入所者虐待、元経営者が控訴
大阪の3キロ引きずり事件 3月2日に初公判

<山本病院>「肝臓がん、もうかる」理事長、手術持ちかけ(毎日新聞)
金嬉老事件 現場の旅館に資料館…戦後史に残る劇場型犯罪(毎日新聞)
参院過半数で社民の心理的影響を注視−自民・大島幹事長(産経新聞)
8億円落下…開発中の無人機、エンジン止まり(読売新聞)
<お別れの会>湯川龍二さん=3月1日、都内ホテル(毎日新聞)
posted by マエジマ ミツオ at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オウム新実被告の死刑確定=最高裁(時事通信)

 地下鉄、松本両サリンや坂本堤弁護士一家殺害など11事件で殺人などの罪に問われたオウム真理教元幹部新実智光被告(45)について、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は16日付で、死刑判決に対する被告の訂正申し立てを棄却する決定をした。死刑が確定した。
 同小法廷は先月19日、「教団古参幹部の立場で、積極的な実行者として重要な役割を果たした」として、一、二審の死刑判決を支持、被告側上告を棄却していた。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述
殺人の時効撤廃=政府、刑訴法改正案提出へ
時効撤廃で最終調整=法制審、月内にも答申へ
殺人時効、54.9%が「短い」=死刑容認は増加

市場からイチゴ大量に盗む、自分の店で販売(読売新聞)
中東和平実現に努力=岡田外相、パレスチナ議長と会談(時事通信)
殺人 石巻2人刺殺事件 静かな港町の住宅街に衝撃(毎日新聞)
<菅副総理>次期衆院選前の消費税引き上げ否定(毎日新聞)
【くらしナビ】ワコール「スポーツブラ」好調 特許でバストの揺れ軽減(産経新聞)
posted by マエジマ ミツオ at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。