2010年01月21日

大久保被告逮捕 「小沢氏の相続資産」 土地購入代金、石川容疑者が供述(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が平成16年に購入した土地をめぐる事件で、東京地検特捜部は16日、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で、陸山会元会計責任者で公設第1秘書、大久保隆規被告(48)=西松建設の違法献金事件で起訴、公判中=を新たに逮捕した。同事件での逮捕者は会計事務担当だった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)ら現、元秘書3人となった。特捜部は今後、小沢氏本人の関与についても捜査を進める。

 一方、石川容疑者が土地代金の原資について「小沢先生が父親から相続し、信託銀行に本人と妻名義で預けていた資産を、バブル崩壊後に自宅に保管していたもの」と供述していることが関係者への取材で分かった。しかし、特捜部は原資に国発注の胆沢(いさわ)ダム工事を受注したゼネコンからの裏献金が含まれている疑いがあるとみている。

 特捜部の調べなどによると、大久保容疑者は、石川容疑者の後任の会計事務担当で小沢氏の元私設秘書、池田光智容疑者(32)と共謀。陸山会が19年春に返済金名目で小沢氏に支出した4億円を、政治資金収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。

 大久保容疑者は事件当時、石川容疑者らの上司として経理事務を統括していた。特捜部は、土地購入をきっかけとした16〜19年年の一連の虚偽記載を大久保容疑者が指示・了承していたと判断した。

 大久保容疑者はすでに西松建設事件で陸山会の15〜18年分の虚偽記載で起訴されているため、16、17年分の虚偽記載については「一罪」とみなされ逮捕・起訴されない。特捜部は16、17年分について公判中の東京地裁に訴因変更手続きを取るとみられる。

 また、東京地裁は16日、3人の容疑者の勾留(こうりゅう)を認める決定をした。期間は25日まで。

街頭犯罪、全国最多の大阪久々10万件下回る(読売新聞)
病院や老健などを緊急保証制度の対象に―全老健が要望(医療介護CBニュース)
「国民の理解得て参院選臨む」=民主・小沢氏(時事通信)
「母殺した」と通報、公衆便所に車いす女性遺体(読売新聞)
阪神大震災 「中越」被災者が交流 山桜の箸贈る(毎日新聞)
posted by マエジマ ミツオ at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西日本などで部分日食=日没直前、那覇で最大6割(時事通信)

 15日夕、関東より西の地域で太陽の一部が欠ける部分日食が起きた。国内では西に行くほど欠ける割合が大きい上、日没が遅いため好条件となり、那覇では日没直前の同5時58分ごろ、最大で太陽の約6割が欠けた。
 同日夕の那覇市の天候は晴れ。市内の公園で開かれた観測会では、子供たちが日食観測用のグラスを手に、欠けながら沈んでいく太陽を眺めた。
 国立天文台によると、那覇では15日午後4時48分ごろから欠け始め、最大で約62%が欠けた。
 日本で日食が観測できるのは、鹿児島県・トカラ列島などで皆既日食となった昨年7月22日以来。日の入り直前でも太陽を直接見ると目を痛めるため、国立天文台は日食観測用の遮光グラスを使うなど安全な方法で観測するよう呼び掛けた。 

【関連ニュース】
〔特集〕世紀の天体ショー 皆既日食
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
西日本で部分日食=日没直前、那覇で最大6割
超新星爆発後、巨大火の玉に=衛星「すざく」で発見

寒波 北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
くまキャラ 心に癒やし グッズ売り上げ好調…寂しい世相反映?(産経新聞)
竪山容疑者、放火ほのめかす供述も 千葉大生殺害(産経新聞)
<交通安全大会>年間スローガン 内閣総理大臣賞など表彰(毎日新聞)
特捜部係官、続々と捜索に=議員会館、6年10カ月ぶり緊迫−東京地検(時事通信)
posted by マエジマ ミツオ at 04:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

首相にふさわしい人に菅氏急浮上 産経・FNN世論調査(産経新聞)

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の合同世論調査で、次期首相にふさわしい政治家を聞いたところ、菅直人副総理・財務相が、前回調査(昨年12月19、20両日)より6・3ポイント増の13・8%と、昨年9月の鳩山内閣発足以降初めてトップに立った。

 鳩山由紀夫首相は前回比6・1ポイント減の12・1%と「トップの座」を明け渡し、3位だった。前回2位だった小沢一郎民主党幹事長も6・2ポイント減の2・9%で8位へ転落した。首相、小沢氏ともに自身の政治資金問題によるイメージダウンは免れなかったようだ。

 菅氏は民主党支持層の中で最も多い22・5%から支持を集め、次期首相への期待が高まっている。これについて、菅氏は18日の記者会見で、「現在の鳩山内閣が最もふさわしいし、効果的に取り組める態勢だ」と謙遜(けんそん)してみせた。

 2位は自民党の舛添要一前厚生労働相の13・2%。野党で2ケタを超えたのは舛添氏だけで、自民党総裁である谷垣禎一氏の2%を大幅に上回った。

 3位は7・5%で岡田克也外相、4位は前原誠司国土交通相で7・4%だった。

【関連記事】
主な質問と回答 産経・FNN合同世論調査
小沢幹事長、2回目の衆院本会議には出席
デフレ克服へ、2次補正の早期成立求める 菅財務相が財政演説
菅副総理、支持率低下に「残念だが跳ね返せる」
「幹事長辞任を」70.7% 内閣支持率急落44.3%

暴力団も書きこんでいる? 組長が2ちゃん利用告白(J-CASTニュース)
人事で鳩山カラー? 憲法解釈論議も“小沢手法”か(産経新聞)
首都圏に勝てる「大関西圏構想」を 目指せ「坂の上の雲」(産経新聞)
<寛仁さま>宮内庁病院から転院(毎日新聞)
<訃報>高野耕一さん85歳=元東京高裁部総括判事(毎日新聞)
posted by マエジマ ミツオ at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。